スポンサーリンク

Vue.js if文

公式ドキュメントの条件分岐とループの項目で説明しているif文について記載します。

Vue.jsのif文は、htmlタグの属性にv-ifを指定することができ、

trueかfalseを見て、そのタグを有効にするかどうかをみています。

 

サンプルコード html

実行結果

実行結果(seen: falseに書き換えた場合)

解説

Vueインスタンスのdataには、文字列だけでなく真理値を指定することもできます。

そして、htmlタグの属性にv-ifを追加して、seenの値によって、

そのタグを有効にするかを決められます。

まとめ

  • v-if属性をhtmlタグの属性と指定し、その値によってタグを有効、無効化できる。
Vue.js
スポンサーリンク
シェアする
trelab