SQL Server

SQL Serverを無料でインストール・環境構築

SQL Serverを無料でインストール・環境構築 無料で提供されているSQL Serverは、現在2種類ある。 Developer:学習用、本番環境はライセンスがないので使えない Express:10GB制限があるが、本...
SVN

[TortoiseSVN] トランク・ブランチ・タグの使い方と意味

トランク・ブランチ・タグについて 基本的には、トランク・ブランチ・タグは下記のように使われる。 ただ、ブランチとタグなどとあるが、どこにどんなデータを入れるかの決まり事。 仕様が決まっていればそれに倣って扱えばよい。 用...
XSLT

[XSLT] xmlのデータをそのままコピーしてから要素追加・削除をする

xmlのデータをそのままコピーしてから要素追加・削除をする 下記にて、xmlのデータをそのまま取得してきたものに対し、要素の追加や削除をしていく。 xmlのデータを変換せずにコピーしてそのまま出力する サンプルコード ...
XSLT

[XSLT] xmlのデータを変換せずにコピーしてそのまま出力する

xmlのデータを変換せずにそのまま出力する XSLT変換で、xmlのデータをそのまま全部取得したいときにどのようなコードを書けばよいか記載。 それにプラスアルファで、要素を追加したり削除したりするのは別記事にて記載。 xm...
Oracle

[Oracle] ORA-31684: オブジェクト型USER:”ユーザー名”はすでに存在します【解決方法】

原因 IMPDPでインポート実行時下記のようなエラーが発生。 「ORA-31684: オブジェクト型USER:"ユーザー名"はすでに存在します」 原因として、エラーメッセージを言い換えれば"ユーザー名"がすでに存在していて、イ...
Oracle

[Oracle] EXPDPで表単位、スキーマ単位でバックアップ(エクスポート)

EXPDPとは? EXPDPは、データベースのデータをdmpファイルとして出力するコマンド。 コマンドなのでコマンドプロンプトで実行する。 これをつかって、データベース全体、テーブル単位など、様々な単位でエクスポートしてバックアップと...
Oracle

[Oracle] ORA-31684のimpdpエラーの解決・原因

ORA-31684のimpdpエラーの解決・原因 下記のように実行した際、「ORA-31684: オブジェクト型~はすでに存在します」のようなエラーが発生した。 このエラーの解決方法としては、TABLE_EXISTS_ACTION...
Oracle

[Oracle] IMPDPでインポートしてリストアする

IMPDPとは? IMPDPは、EXPDPでエクスポートしたバックアップファイル(dmp)をを使って、 インポートしてリストアすることができるコマンド。 コマンドなのでコマンドプロンプトで実行する。 EXPDPについては下記...
Oracle

[Oracle] ディレクトリオブジェクトの作成・確認・削除方法

ディレクトリオブジェクトとは? ディレクトリオブジェクトを作成すると、 その中にあるファイルを使用したり、SQLでDBのデータをファイルとして作成できる。 ディレクトリオブジェクトの作成 基本構文 使用例 ディレクトリオ...
Oracle

[Oracle] EXPDPでデータベース全体や表をバックアップ

EXPDPとは? EXPDPは、データベースのデータをdmpファイルとして出力するコマンド。 コマンドなのでコマンドプロンプトで実行する。 これをつかって、データベース全体、テーブル単位など、様々な単位でエクスポートしてバックアップと...