スポンサーリンク

Visual Studio Code インテリセンス

インテリセンスとは

インテリセンスは、コード補完、パラメータ情報、クイック情報、およびメンバーリストなど、さまざまなコード編集機能の総称です。 インテリセンス機能は、 “コード補完”、 “コンテンツアシスト”、 “コードヒント”などの他の名前で呼ばれることもあります。

IntelliSense demo

IntelliSense

プログラミング言語用のインテリセンス

Visual Studio Codeのインテリセンスは、TypeScript、JSON、JavaScript、HTML、CSS、SCSS、およびそのまま使用できる状態で提供されます。 VS Codeは、あらゆるプログラミング言語の単語ベースの補完をサポートしていますが、言語拡張機能をインストールすることで、より豊富なインテリセンスを使用するように構成することもできます。

インテリセンスの機能

VS Code インテリセンス機能は言語サービスによって強化されています。 言語サービスは、言語のセマンティクスとソースコードの分析に基づいて、インテリジェントなコード補完を提供します。 言語サービスが可能な補完機能を知っている場合は、インテリセンスの提案が入力時に表示されます。 文字の入力を続けると、メンバーのリスト(変数、メソッドなど)は、入力した文字を含むメンバーだけを含むようにフィルター処理されます。 TabキーまたはEnterキーを押すと、選択したメンバーが挿入されます。