スポンサーリンク

Visual Studio CodeでVue.jsを使う準備

Vue.jsで開発する場合、

Visual Studio Codeを使って開発することをオススメします。

Visual Studio Codeには、Vue.jsを使うための拡張機能が揃っているため、

Vue.jsを扱いやすいです。

Visual Studio Codeのインストール

Visual Studio Codeのインストールの仕方は、下記を参照ください。

Visual Studio Code

拡張機能のインストール

Veturのインストール

VeturはVSCodeでvue.jsを使うのに、必須なプラグインといえるでしょう。

機能としては下記の通りです。

  • 構文の強調表示
  • 自動補完
  • エラーチェック
  • スニペットによる構文の候補表示

とりあえず、このプラグインはインストールしておくべきでしょう。

Debugger for Chromeのインストール

Debugger for Chromeというプラグインは、デバッグ用のプラグインです。

デバッグのやり方は別の記事に記載することにします。