スポンサーリンク

python 正規表現で電話番号の一致チェック、抽出を行う

電話番号の正規表現パターンの解説

電話番号の正規表現パターン

今回は3桁-3桁-4桁の電話番号を正規表現のパターンで扱ってみる。

正規表現パターンは下記となる。

正規表現パターン:”\d{3}-\d{3}-\d{4}”

\d{num}で、num回の数値の意味になる。
桁などを変えたい場合はnumを変えれば簡単に変えられる。

電話番号一致チェック

電話番号が一致しているかを正規表現でチェックします。

サンプルコード

実行結果

電話番号抽出

文章の中から、電話番号だけを取り出します。

サンプルコード

実行結果

 

Python
スポンサーリンク
シェアする
trelab