XSLT

XSLT

[XSLT] xsl:apply-imports要素の使い方

<xsl:apply-imports>の使い方 ネットや書籍の情報では下記のような情報が見つかった。 これを書いた位置にimportしているXSLTファイルを読み込んで適用させるとのこと。 これで、外部に記述し...
XSLT

[XSLT] importとincludeの違い

importとincludeの違い importの特徴 <stylesheet>要素内で最初に書く必要がある 内部のxsltが優先 includeの特徴 外部のxsltが優先 サンプルコー...
XSLT

[XSLT] 二つのXSLファイルをxsl:include要素でマージさせる

<xsl:include>の概要 この要素は、外部からスタイルシートを読み込むことができる。 href属性に、ファイルパスを記述する。 サンプルコード xml XSLT メインのXSLT 外部のXSLT ...
XSLT

[XSLT] XPathで使うノード用語の意味を解説

XSLTでいうノードとは? XPathのノードは、ツリー構造の意味で表すと節のこと。 要素ノードで例えると、要素そのものではなく、要素の位置を示すために要素にくっついているものがノード。 要素や属性などの部品を表現するために使われる。...
XSLT

[XSLT] xsl:for-each要素でループ処理をする

<xsl:for-each>要素の概要 この要素は、select属性で指定したXPathのxml側の要素をループする。 サンプルコード 変換させるxml XSLT 変換結果 解説 <xsl:for...
XSLT

[XSLT] 条件式・比較演算子・論理演算子の一覧まとめ

条件式の書き方 XSLTの条件式は下記の2通りが多くみられる。 また、値にはXPath指定でxmlのデータを使える。 値 演算子 値 値 XSLTの条件式・比較演算子などの一覧 比較演算子・論理演算子...
XSLT

[XSLT] 条件分岐chooseの使い方(if~elseif~else)

条件分岐chooseの概要 <xsl:choose>要素を使うと、if~elseif~elseのような形で使える。 サンプルコード 変換させるxml XSLT 変換結果 解説 <xsl:choos...
XSLT

[XSLT] 条件分岐ifの使い方

条件分岐ifの概要 条件分岐を行うには、<xsl:if>を使う。 else文みたいなのはなし。 使いたい場合はchoose要素でできる。 サンプルコード 変換させるxml XSLT 変換結果 解説 ...
XSLT

XSLT変換で必ず書くものについて解説

概要 XSLT変換をするにあたって、ほぼ必ず書くコードについて記載する。 サンプルコード 変換前XMLサンプル XSLT 変換結果 解説 XML側 XML側で必要なのは、上記の文。 XMLバージョン宣言...
XSLT

xmlファイルをXSLTで変換して新しい形のxmlファイルを作ってみる

サンプルコード 変換させるxmlファイル 変換後のxmlファイル こちらをXSLのサンプルを見ずに作成できるようになるよう練習するとよい。 適用したxslファイル 解説 変換させるxmlファイル 元のxmlには...