スポンサーリンク

UMLモデリング L1 勉強方法・勉強時間・難易度


UMLモデリング L1

概要

UMLモデリングの基礎的な知識を習得していることの証明ができる資格です。
L1~L4まで4つの種類があり、L1は最も簡単な資格です。

合格ライン

30問中24問以上正解で合格となります。
つまり80%と高めです。

勉強方法・参考書など

勉強方法としては、下記参考書を使いました。
問題集兼教科書といった感じの内容でした。

参考書「[改訂版] UMLモデリング技能認定試験<入門レベル(L1)>問題集」

難易度・勉強時間

勉強時間は未経験なら30時間、ある程度の基礎知識があれば20時間くらいでしょう。

難易度は高くないですが、過去問対策の参考書が少なく、合格ラインが高いので、
しっかりと基礎知識を理解することが重要です。

合格体験記

経験浅めで、上記の方法で勉強しましたが、
83%とギリギリでした。
この参考書だけだと、わからなそうな問題もありましたが、
理解していれば簡単にとれる問題も多かったです。

資格
スポンサーリンク
シェアする
trelab