スポンサーリンク

Java Silver 難易度や未経験・経験者の勉強方法・おすすめの本


Java SE8 Silverの難易度・勉強期間

未経験

難易度は、Javaプログラミングの入門書を読んで勉強できる人は簡単。

勉強時間は80~100時間程度は必要。
1日2時間程度の学習で3か月ぐらいで合格できるレベルになれます。

経験者

独学でJava入門書を理解できるレベルであれば、
黒本の問題集で対策するだけで合格できます。

勉強時間は20~30時間程度必要。
1日2時間程度の学習で約2週間で合格できます。

おすすめの勉強法

未経験者

  1. まずはJavaプログラミング入門書を読み、実際に動かす。
  2. 次に黒本の問題集で対策する。
  3. 試験に挑む。

基本的には入門書などでJavaの基礎を学び、
黒本で試験対策をすることで合格できる。

経験者

  1. 黒本の問題集で対策する。
  2. 試験に挑む。

クラスやインスタンス・継承などの基礎を理解していれば、
黒本で試験対策をするだけで合格できます。

おすすめの本

入門書

・スッキリわかるJava入門 3000円程度

私はこの本で最初にJavaを学びましたが、
初心者でもわかりやすく、基礎をしっかりと記載されている。

試験対策問題集 黒本

  • 徹底攻略 Java SE 8 Silver 問題集 3500円程度

この本は、未経験者も経験者も必須の本。
私もお世話になりました。

最後の章の模試問題を9割以上解けるようになっていれば、
試験でも90%程度の点数は取れます。

合格体験記

私は入門書をすでに読んでいて、学生レベルのJavaの知識があったので、
黒本を読んで勉強しました。
一通り黒本を読みましたが、模試問題とラムダ式のあたりを完璧にすれば問題ないかと思います。

このやり方で1週間勉強し、
90%の点数を取り、合格しました。

申し込み方法

申し込み方法は下記で紹介

Java Silver 申し込み方法

資格
スポンサーリンク
シェアする
trelab